ブログ
スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
うっほほぉ~い♪
2006 / 03 / 06 ( Mon )
実は、我が家の愛犬が危篤状態でした。
けいれんを数回引き起こし、そのたびに衰弱して行くのが目に見えて分かりました。
ここ数日、歩く事も出来ず、水も飲めず、もちろんご飯も食べることが出来ませんでした。

しかぁ~し!!!!!!

先ほど、何かを探す様な動きを見せていたので水を差し出すと
ペロペロ
何気にご飯を差し出すと
パクパク

ご飯食べてるよぉ~ウワァァ━━━━━。゚(゚´Д`゚)゚。━━━━━ン!!!!
少し元気になったぁ~~~♪v( ̄Д ̄)v
と母共々よろこんでましたとさ♪
家族会議でこれ以上辛い思いをさせるのは忍びないと言う事になり、安楽死と言う選択も出ました。
その結果をふまえ、夜間の動物病院に行きました。
家族全員(俺、母親、妹、弟、Che)で付き添い、獣医さんに症状を伝えました。
ありがたかったのは、その獣医さんが、ただの一度も「死」と言う言葉を発言しなかった事です。
回復の方向で話を進めてくれたので、こちらとしても前向きに考えられるようになりました。

あの時、もし後ろ向きな事を言われていたらクロス(愛犬)は今頃土の中だったかもしれません。

どちらが良かったのかは分かりませんが、たった一つの命がまだあると言う事実だけは、
少しでも元気になってもらえたと言う事実だけは確かな物だと思います。

さぁ~明日も仕事がんばんべぇ~ファイトォ*:.。..。.:*・゚(n‘∀‘)η゚・*:.。..。.:*!!!☆
スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記

00 : 12 : 14 | Di | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<デコ電 | ホーム | キレイな夕日>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://diche.blog50.fc2.com/tb.php/13-ef09e64d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。